BLACKPINK、デビュー1周年を控え「時間が早すぎる…まだ見せるものがたくさんある」

写真拡大

BLACKPINKがデビュー1周年を控えた感想を伝えた。

本日(18日)、ファンションメディアELLE側はBLACKPINKが撮影したグラビアを公開した。BLACKPINKは「ELLE」8月号のカバーを飾った。

シングル「最後のように」でYouTubeの再生回数部門でK-POPグループ最短記録、音楽放送のトリプルクラウン達成など旋風を巻き起こしているBLACKPINK。今回のカバーグラビアで、BLACKPINKのメンバーたちはレザースカート、パワーショルダートップス、サイハイブーツなど、多彩な衣装を完璧に着こなした。特に自信溢れるポーズと眼差しで、期待を超えるモダンかつ強烈なビジュアルに仕上げた。

撮影と共に続いたインタビューで、BLACKPINKはデビュー1周年を控えた感想について「時間が早すぎる」と口を揃えた。続いて「舞台では自信を持ってできるけど、舞台じゃないところで私たちを表すのはまだ難しいし、恥ずかしい」とし「まだ見せるものがたくさんある。様々な試みをしながら、私たちだけのカラーで満たしていきたい」と付け加えた。