今やSNSは個人間のコミュニケーションに留まらず、多くの企業がマーケティングツールとして活用している時代。

各企業がさまざまなアイデアを駆使して情報発信を行う中、コスモポリタン アメリカ版によると、<ホステス(Hostess)>というアメリカの製菓会社のインスタグラムが、「異彩を放つアート」だと注目を浴びているよう。

まずはホステス社を代表する、中にクリームの入ったスポンジケーキスティック「トゥインキーズ」をモチーフにした作品から。

#sugarrush #kidsbaon #twinkies

A post shared by khrisna buan (@harekhrish) on

これが『美女と野獣』のベルに変身したり…。

Beauty and the Beast. #Twinkies #SoBeautiful #BeautyAndTheBeast @beautyandthebeast

A post shared by Hostess Snacks (@hostess_snacks) on

スニーカーの線になったり。

If the shoe fits, eat it. #SoleFood #Twinkies #ShoeGameStrong

A post shared by Hostess Snacks (@hostess_snacks) on

眉毛って…。

Eyebrows on fleek. #Twinkies #FlyBrow

A post shared by Hostess Snacks (@hostess_snacks) on

昔懐かしのパーマ機にまで!

I haven’t had a bad hair day since. #FudgeCoveredTwinkie #Hostess

A post shared by Hostess Snacks (@hostess_snacks) on

ご覧の通り、確かに異彩は放っているけど、もはやアートと呼んでいいのかすら分からないほどの無理やり感w

「トゥインキーズ」と同じく人気商品であるこちらのカップケーキはというと…。

New in! Hostess CupCakes #usacandyfactoryoutlet #hostess #CupCakes #hostesscupcakes #caringbah #sutherlandshire

A post shared by USA Candy Factory Outlet (@usacandyfactoryoutlet) on

ヨーヨーに。結構作りが凝ってるし。

自転車のタイヤにも。超走りにくそう。

さらに野球ボールに。これは合ってる!

そして最後は、小さなドーナッツ菓子「ドネッツ」。

これがどう変身したかというと…?

I have a bit of a sweet tooth. #SorryNotSorry #CinnamonSugarCrunchDonettes

A post shared by Hostess Snacks (@hostess_snacks) on

差し歯ww

果たして全力なのかテキトーなのか、まったく判断がつかない<ホステス>の脱力系インスタ画像の数々。でも、インパクトを残すという点では成功と言えるかも?

他にもたくさんの作品があるので、気になる人はこちらを覗いてみて。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:伊藤 由佳里

COSMOPOLITAN US