普段から仲のいい友達との初旅行! きっと楽しい旅になること間違いなし……のはずですが、旅行となるといつもより気を使わなければいけないですよね。
ケンカをせず、終始笑顔で旅を終えるためには、心に刻むべきことがいくつかあるんです。そこで今回は、女友達との初旅行を楽しく過ごすための6か条をご紹介! 心の準備をして、素敵な旅を実現させましょう!

1. 細かすぎる予定表は作らない!

巡りたいところが多すぎて、1日の行動を分刻みにした予定表を作るのが好きな方っていますよね? 全て計画通りに進めば達成感がありますが、それは予定表をこなしただけで心から旅行を楽しんだとは言いがたいです。友達はもっとゆっくり見たいと思っているかもしれないので、予定表を作る場合は、分刻みではなくざっくりとしたものにしましょう!

2. 旅行先はある程度調べておくべし!

見るもの全てに感動するためにも、観光場所は事前に調べておくといいですね。何があるかは最低限知っておくとして、余裕があれば歴史なんかも頭に入れておくとより感動できます!

3. 「誰かが持ってくるだろう」と思わない!

荷物を極力減らしたいのはわかりますが、友達頼みになりすぎるのはNG! 化粧水やヘアアイロンなど、自分が必ず使うとわかっていながらも持ってこないのは、印象が悪くなります。それでも荷物を減らしたい場合は、事前に話し合って持ち物の分担をするといいかもしれません。

4. 周りに合わせた行動が大事!

旅行慣れしている子もいれば体力がない子もいますし、みんなのペースに合わせることが大事です。一人が元気だからといって先に進むのではなく、全員で行動することを心がけてください。

5. 睡眠時間はしっかり確保すること!

夜の醍醐味といえばガールズトーク! 仕事や恋愛の話をするのが楽しくて仕方ないのはわかりますが、次の日にまだ観光が残っている場合、体力は温存しておいたほうが吉。ガールズトークは別の機会にして、睡眠はしっかりとっておきましょう。

6. 自分だけでなく友達の写りもチェック!

観光地での写真はマストですが、1枚ではなく連続で2、3枚撮るのがポイント! 自分の写りがよくても友達の写りが微妙かもしれませんし、それをSNSにあげるならなおさら気を使わないとダメですよね。「自分さえよければいい」と思われてしまうのは避けたいので、むしろ自分の写りよりも友達の写りを優先するくらいの気持ちでいるといいですね。

普段と違う場所で慣れない体験をするので、イライラしやすかったり不安に思うことが多いと思います。そこでいかに友達と楽しく過ごせるかが重要になってきますので、自分のことばかり考えず、思いやりをもって旅行に臨んでくださいね!