「ネットで注文・店舗で受け取りサービス」を拡充する
 ヨドバシカメラは7月14日、大阪市の「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」の1階に、提供中の「ネットで注文・店舗で受け取りサービス」専用ショップを試験的に開設した。

 今回、開設した専用ショップには、「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」とは独立したエントランスを設置し、従来の店舗へ入店することなく24時間利用できる。夜間駐車場サービスも利用可能だ。

 今回の試験運用の結果を踏まえ、今後、同様のショップをヨドバシカメラ各店舗内や主要駅近隣、商業施設など、利便性の高い立地への開設を進める予定。なお、「マルチメディアAkiba」「マルチメディア博多」でも、同様に店舗に入店することなく受け取り可能で、対応する時間帯を24時間に拡大した。

 「ネットで注文・店舗で受け取りサービス」は、インターネット通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」と、スマートフォン・タブレット用アプリ「ヨドバシ」から注文すると、指定した店舗で受け取ることができるサービス。受け取りを希望する店舗に在庫がなくても、その他の店舗に在庫があれば取り寄せる。

 同じく7月14日には、東京都新宿区の「ヨドバシカメラ新宿西口本店」の携帯スマートフォン館地下2階に、自転車専門フロアをオープンした。ブリヂストンサイクルやパナソニックなどの電動アシスト自転車を含む250台以上の自転車の展示・販売だけではなく、全長約200mの試乗コースを用意し、購入前に乗り心地を試せる。

 試乗車は、電動アシスト自転車、スポーツ自転車を中心に常時30台。さらに順次、増やしていく。坂道もある本格的な試乗コースと、随時行う自転車の試乗体験会は、「体験型店舗」の試みの一つといえる。