米動画配信サービス大手ネットフリックスのリード・ヘイスティングス最高経営責任者(CEO)。独ベルリンで(2017年3月1日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米動画配信大手ネットフリックス(Netflix)は17日、2017年4〜6月期に全世界の加入者が520万人増と予想以上の伸びをみせ、1億人を超えたと発表した。同社の株価は時間外取引で10%超上昇した。

 同期の決算で明らかにした。加入者は1億395万人に達し、伸びの大半は米国外の市場が寄与した。

 シリコンバレー(Silicon Valley)に本社を置くネットフリックスは、グローバルなテレビサービス企業として成長するため国外に重点的に投資してきた。同期には米国外の加入者が初めて全体の過半を占めた。

 売上高は前年同期比32%増の27億8000万ドル(約3120億円)、純利益は同61%増の6600万ドル(約74億円)だった。
【翻訳編集】AFPBB News