阪神の西岡剛「実は野球を辞めることを決めていました」

ざっくり言うと

  • 16年に左アキレス腱を断裂した阪神の西岡剛が、17日の広島戦で復帰を飾った
  • 当時を振り返り、「実は野球を辞めることを決めていました」と明かした西岡
  • 続けたいという気持ちになったのは、ファンや家族の言葉があったからだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング