父親を金属バットで殴り殺害した容疑 23歳男性が不起訴処分に

ざっくり言うと

  • 1月に父親を金属バットで殴り、殺害したとして逮捕・送検された23歳の男性
  • 静岡地検は14日付で男性を不起訴処分とし、鑑定入院としているという
  • 不起訴の理由を「当時の精神状態を調べる鑑定留置の結果を踏まえた」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング