モデルのぺこが選んだ「サラダチキン」はダイエットの神食品

写真拡大

 モデルのぺこさんは、マイナス8kgというダイエットに成功したそうです。それも、1カ月ちょっとの期間で、というのだから驚きです。

 そんなぺこさんのダイエットのポイントは、「自分にやさしく」。とはいえ、その日に食べたものとその日の体重を毎日きちんと記録し、マネージャーにメールで報告することはしていたんだとか。

 このように、食べたものを逐一記録する「レコーディングダイエット」と「炭水化物は摂らず、食事は19時までに終わらせる」という食生活の見直しを組み合わせて、それを徹底したというのはやはり成功ポイントといえそうです。

 ダイエットで食事制限をすることはよく聞く方法ですが、何も食べないのは「やめたほうがいい」とぺこさんはいいます。ぺこさんは、お米を食べないようにしたものの、コンビニのサラダチキンを、朝と昼に食べて乗り切っていたそうです。

 また、タレントの釈由美子さんは、レシピサイト「クックパッド」に乗っていたレシピを参考に、サラダチキンを自作しているそうです。余分な皮や脂を切り落として作っているため、ヘルシーなメニューなんだとか。

 このサラダチキン、カロリーが少なく、たんぱく質が摂れ、手軽に食べられる、と世のダイエッターたちにも注目されています。本気でダイエットに取り組む際には大いに味方になる「神メニュー」といえそうですね。