業務スーパーの名物商品、牛乳パックスイーツシリーズ。なかでも夏に嬉しいのは、冷凍するだけで簡単にアイスが作れる『バニラソフト&アイスミックス』と『チョコソフト&アイスミックス』の2商品でしょうか。

ちょっとアレンジを加えることでアイスケーキになったり、一口サイズのしろくまアイスになったり。色々と活用のしがいがある商品ですが、実はあの昔懐かしい「ミルクセーキ」もコレで作ることができるってご存知でしたか? 普通に作るよりラクに美味しく仕上がるのでぜひどうぞ!

用意するもの業務スーパー『バニラソフト&アイスミックス』 140ml卵黄 1個氷 数粒

お好みで…

砂糖 適量バニラエッセンス 少々

実は牛乳代わりに卵と混ぜるだけで…

まずは『バニラソフト&アイスミックス』140ml程度をボウルに注ぎ、そこに卵黄を加えます。写真では卵白入っちゃってますが、うっかり入れちゃっても後でよく撹拌するか取り除いておけば大丈夫です。

あればバニラエッセンスを数滴落としてもOK。甘めの味付けが好みでしたら砂糖を加えて調整してもOKですが、とりあえずはバニラも砂糖もナシで作ってみることをオススメします。

あとはハンドミキサーなどで、『バニラソフト』と卵黄をよくかき混ぜるだけ。氷を入れたグラスに注げば完成です!

普通に作るよりも香りが立ってコクうま!

ミルクセーキといえば、もともと牛乳と砂糖と卵黄だけで作るレシピもあるぐらい簡単な飲み物ですが、業務スーパーの『バニラソフト&アイスミックス』を牛乳代わりに使ってみると……普通に作るよりも練乳っぽいミルキィなコクが増して、ぐっと濃厚な味わいになるんです!

本商品、もともとはバニラアイスを作るための原液ですから、砂糖と乳製品、香料などがバランス良く合わさっており、トロリとした口当たりの中に程よい甘味とバニラの香りがしっかり立って、砂糖やバニラエッセンスが無くてもグッと美味しいミルクセーキに仕上げてくれます。

アイスの原液なんだからもっとベタつく甘味になりそうなものですが、まったりとろ〜りと濃厚ながら意外としつこくならず、昔こんなミルクセーキ飲んだ!という不思議にノスタルジックな味わいを醸してくれます。シャーベットにしても確実にウマいので、一度試してみてはいかがでしょうか!