気になって仕方ない…モテ女が男性に仕掛ける思わせぶり言動5つ/photo by GIRLY DROP

写真拡大

恋愛コラム/モデルプレス】モテる女性というのは、何かしら男性に好意を持たれるような言動をしているものです。実際には男性に対して恋愛感情がなくても、その言動によって男性が「俺のこと好き…?」と勘違いしてしまうため結果的にモテるのです。そこで今回は、モテ女がやっている思わせぶり言動をご紹介します。

【他の記事を見る】“妥協彼氏”が急増中!実はメリットがたくさんあった

♥やたらアドバイスを求めてくる


男性に「ここはどうすれば良いと思う?」「〇〇君の意見を聞かせて」など、やたらアドバイスを求めてくる女性は男性に「俺のこと好き…?」と思われやすいでしょう。

アドバイスを求める相手というのは、尊敬していたり認めていたりする相手であると同時に頼りたい相手でもあります。

女性が頼りたいと感じてくれているということは、少なからず自分に好意があると思い込む男性は少なくありません。

好きな男性や気になる男性がいるならアドバイスをたくさん求めて、好意に気付いてもらう方法もあるということです。

♥恋愛経験が少ないと言う


恋愛経験が少ないとアピールしてくる女性も、男性に「俺のこと好き…?」と思わせるようです。

わざわざそれを伝えてくるということは、自分からはアプローチ出来ないから気付いて欲しいと言っているのかなと思われるのです。

派手な恋愛遍歴を話すよりよっぽど好感度が高くなる可能性は大いにありますが、言いふらしてしまうと下心を持って近付いてくる人もいるので気をつけたいものです。

♥嬉しい事があると必ず報告してくる


多くの人は男女に関わらず好きな人や仲の良い人と、嬉しい事や楽しい事を共有したいと思う事があります。

だからこそ嬉しい事があると必ず報告してくる女性は、男性に「俺のこと好き…?」と思われるのです。

また、嬉しそうに話をしてくる女性に悪いイメージを持つ男性はいないので、自然と男性からの好感度が高くなるでしょう。

周囲の信頼している人には良い事があるとつい報告してしまうという人は、男性から知らず知らずのうちに勘違いされ好意を持たれている事があるのです。

♥毎日必ず一回は声を掛けてくる


例えば仕事で部署が違う場合や学校でクラスが違う場合でも、毎日必ず一回は声を掛けてくる女性に対して男性は「俺のこと好き…?」と感じるものです。

わざわざ見付けて声を掛けるというのは、何とも思っていない相手に出来る行動ではありません。

声を掛けてくれる時に嬉しそうだったり楽しそうだったりすれば、好きなのかもという気持ちはより大きくなるものです。

男性と距離を縮めたい時には使えるテクニックなので、そういう相手にならどんどん使っていくと良いでしょう。

♥LINEでおはようやおやすみの挨拶をしてくる


特にそれまでLINEをしていなかったのに、朝や寝る前の挨拶をLINEしてくる女性は「俺のこと好き…?」と男性に思われているでしょう。

よほど仲の良い相手でないとわざわざ挨拶のためだけに連絡しないため、そういう風に考えやすいのです。

また、LINEは周囲の人に見えない所でのやりとりなので「もしかして俺にだけ送っているのかな?」と期待をしてしまう男性も少なくありません。

毎日のように送ってしまうと習慣化して新鮮味がなくなってしまうので、タイミングを見計らって送るのが効果的です。

いかがでしたか?

男性は女性が思っている以上に気持ちが揺れやすく、勘違いしやすいのかもしれません。

色々な男性に思わせぶりな態度を取りすぎてしまうと、「そういう女性」と認識されてしまうので使いすぎには注意が必要です。

好きな男性がいるならアピールとしても使える方法ばかりなので、関係を進めたいなら試してみると良いでしょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】