バルセロナGKマシプ、2部バジャドリーへ完全移籍!

写真拡大

スペイン2部のバジャドリーは、バルセロナからGKジョルディ・マシプを獲得したと発表した。

ジョルディ・マシプは1989年生まれの28歳。バルサのカンテラで育成されたGKで、20代中盤でトップ契約を結んだ際に違約金が3500万ユーロ(45.2億円)に設定されたことが話題にもなった。

また、セルヒオ・ブスケツの父でバルセロナでGKとしてプレーしたカルレス・ブスケツからも「技術的にはパーフェクト」と評価されていた。

ただ、バルサでは第3GKに甘んじており、このほど新天地を求めることに。バジャドリーとの契約は2020年まで。

なお、昨季2部で7位だったバジャドリーにとっては、今夏8人目の補強になる。