FCバルセロナの主力4人らが東京で一堂に。左からジェラール・ピケ、リオネル・メッシ、ネイマール、アルダ・トゥラン、J1神戸のルーカス・ポドルスキ、三木谷浩史・楽天会長 写真:日刊スポーツ/アフロ

写真拡大

 リオネル・メッシ、ネイマール、ジェラール・ピケ、アルダ・トゥラン。

 7月13日、世界の頂点に君臨するサッカーのビッグクラブのひとつ、FCバルセロナの主力4人が東京都内で会見に臨んだ。

 バルセロナが楽天市場で知られる日本のインターネット通販大手・楽天とメイングローバルスポンサー契約を結んだお披露目で呼ばれたのだ。

サッカー界のBIG5が
東京で一堂に会する

 ご存じの通りバルセロナはサッカー界のトップスターが顔を揃えるクラブで、世界中に1億人のファンがいるともいわれている。そのメインスポンサー契約料(ユニフォームの胸に社名ロゴがプリントされる)は最も高く、年間5500万ユーロ(約71億5000万円)。楽天はこのバルセロナと17年シーズンから4年間(合計すると2億2000ユーロ=約286億円)の巨額契約を結んだ。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)