キム・ヨングァン「イ・シヨンの妊娠、全く知らなかった」

写真拡大

俳優キム・ヨングァンが「イ・シヨンさんの妊娠の事実を全く知らなかった」と話した。

14日、ソウル市江南(カンナム) 区のあるカフェで、MBCドラマ「番人」放映終了インタビューにおいてこのように話した。

イ・シヨンは13日、自身のSNSで直接結婚の便りを知らせ、妊娠14週目であると述べた。キム・ヨングァンはイ・シヨンと11日に韓国で放映終了した「番人」で共演し、最後まで激しいアクションシーンを演じた。

キム・ヨングァンは「インタビューをしながら、記者の方の話を通してイ・シヨンさんの妊娠を知った。すごいという言葉しか浮かんでこない。本当に知らなかった」と述べた。

彼は「あまりにも忙しく撮影をしていたので、私的な話を交わす暇がなかった」とし「自分だけでなく、監督をはじめすべてのスタッフたちもこの知らせを聞いてビックリしただろう。撮影がすごく大変だっただろうに、本当にすごい方だ。不死身のようだ」と舌を巻いた。