画像提供:マイナビニュース

写真拡大

コトブキヤが展開するシリーズ「S.R.D-S」より、人気ゲーム『スーパーロボット大戦OG』などに登場するダイゼンガーのプラモデルが再生産され、2017年9月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は5,940円(税込)。

このプラモデルの特徴は、刀を構えたポージングが映える可動ギミック。全長250mmと本体を超える巨大な武器・参式斬艦刀は通常時と展開時が用意されており、一部差し替えとなる刀持ち手によって大きなアクションポーズがとれる。

また背部ブースターは展開可能で、肩アーマーはアクションポーズ時に干渉しないように部分的にスライドギミックを採用。さらに通常顔と咆哮顔の表情パーツ2種が付属する。

商品価格は5,940円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年9月を予定している。

(C)SRWOG PROJECT