インタビューのリストが豪華すぎる! - スティーヴン・スピルバーグ
 - Ian Gavan / Getty Images

写真拡大

 映画『E.T.』『JAWS/ジョーズ』などの興行的に大ヒットした作品から、『シンドラーのリスト』『プライベート・ライアン』などアカデミー賞を受賞した秀作まで、数多くの名作を手掛けてきた映画界の巨匠、スティーヴン・スピルバーグを描いた長編ドキュメンタリー「スピルバーグ(原題) / Spielberg」を放映することをHBOが発表した。

 これは、映画『ジョン・レノン,ニューヨーク』『映画と恋とウディ・アレン』のスーザン・レイシーが製作する予定の作品で、今年の10月7日にHBO Go、HBO Now、HBOディマンドなどで放映されることが決定した。

 その内容は、30時間に及ぶスピルバーグ監督へのインタビュー、スピルバーグ監督の家族、友人、仕事仲間などへのインタビューや、さらに『JAWS/ジョーズ』『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』『E.T.』『ジュラシック・パーク』『シンドラーのリスト』『プライベート・ライアン』などの撮影の裏側の映像を含めたドキュメンタリーになるようだ。スーザンがインタビューした80人の中には、J・J・エイブラムス、クリスチャン・ベイル、ドリュー・バリモア、ケイト・ブランシェット、フランシス・フォード・コッポラ、ダニエル・クレイグ、ダニエル・デイ=ルイス、ブライアン・デ・パルマ、ローラ・ダーン、レオナルド・ディカプリオ、リチャード・ドレイファス、レイフ・ファインズ、ハリソン・フォード、デヴィッド・ゲフィン、トム・ハンクス、ダスティン・ホフマン、ホリー・ハンター、ジェフリー・カッツェンバーグ、ベン・キングズレー、キャスリーン・ケネディ、ジョージ・ルーカス、リーアム・ニーソン、マーティン・スコセッシ、オプラ・ウィンフリー、ロバート・ゼメキスなど、豪華な顔ぶれがそろっている。

 ちなみにスーザンは、アメリカの公共チャンネル、PBSの「アメリカン・マスターズ(原題)/ American Masters」で製作総指揮を務め、エミー賞のドキュメンタリー・ノンフィクション部門を10回以上受賞した敏腕プロデューサーだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)