福岡ソフトバンクホークス三軍投手コーチの入来祐作氏が、自身がプロデュースする店の「55cmユッケ寿司」が8月1日より発売されることをブログで報告した。

入来祐作オフィシャルブログよりスクリーンショット

 同氏がプロデュースする店は名古屋駅新幹線口降りてすぐのところにある『韓国料理 チャンガ』だ。同店の新メニューが日本初上陸だという「チャンガ 55」という55cmの長さがあるユッケ寿司。

 押し寿司の形態になっており、「ユッケたっぷり。豪快に頂いてください。長〜〜いでしょ」とその試作品を紹介している。55cmの長いユッケ寿司は韓国ではすでに存在しており、多くの人がネット上でその姿を披露している。

 ソウルのホテル『ホテルファクトリー』のブログでもこの寿司は紹介しており、「なんか、電車みたい(笑)バクバク食べてあっという間になくなりました。美味しかったー!ユッケ寿司おすすめです!」と、その味に満足したようだ。韓国の人気メニューを入来氏は日本に初登場させることになった。