“マジシャンに変身?”イ・ジュンギ「クリミナル・マインド」撮影現場での真剣な眼差しに視線釘付け

写真拡大

イ・ジュンギの情熱がすごい。

イ・ジュンギはtvN初の水木ドラマ「クリミナル・マインド」の主人公キム・ヒョンジュン役を務めて撮影に臨んでいる。イ・ジュンギが務めたキム・ヒョンジュンは、生まれ持った現場捜索能力とプロファイリング技術を兼ね備えた国家犯罪情報局犯罪行動分析チームNCI(以下、NCI) の現場捜索要員だ。おしゃれが好きで茶目っ気たっぷりの性格のため誤解されることもあるが、被害者のために本気で怒ることのできる心を持つキャラクターだ。

イ・ジュンギは、撮影前に徹底的に準備するプロフェッショナルな俳優として定評がある。今回のドラマを控えても、キャラクターに必要な部分を細かく身に付けた。まず、彼が習ったのはマジックだ。台本に被害者の子供が心理治療を受けるシーンがあり、短いシーンにもかかわらず、誰よりも早い時間に現場に来て現役であるマジシャンにマジックを学んだ。

また、イ・ジュンギは今回のドラマでのアクション演技のために“システマ”というロシアの特攻武術を習った。実はイ・ジュンギは武術監督たちが「すでにアクション職人」と口を揃えて賞賛するほどの俳優だ。時代劇や現代劇を問わず、代役なしに多くのアクションを見事にこなし“ノムサビョク(越えられない壁)”だと言われてきた。

しかし、イ・ジュンギはこのような評価に甘んじることなく、キャラクターに合う新しいアクションを披露するためにアクションスクールに向かい、システマを習った。今回の「クリミナル・マインド」でどんなアクション演技で視線を引くか、もう一度期待を高めている。

イ・ジュンギの情熱と変身が期待されるtvN「クリミナル・マインド」は、アメリカドラマ「クリミナル・マインド」の韓国版であり、犯罪者の立場で彼らの心理を見抜くプロファイリング技法で連続殺人事件を解決していく、犯罪心理捜査劇だ。26日午後10時50分に韓国で放送される。