チャン・ムンボク「人生で一番辛いとき、Outsider兄さんが力になってくれた」

写真拡大

チャン・ムンボクが歌手Outsiderに感謝の気持ちを明かした。

16日に韓国で放送されたKBS 2TV「ハッピーサンデー−スーパーマンが帰ってきた」は「花道だけ歩ませてあげる」編で飾られた。

この日の放送にはOutsiderと娘ロウンちゃん、そして同居中のチャン・ムンボクが特別出演した。チャン・ムンボクはOutsideの娘ロウンちゃんのために、料理を作る姿を披露した。

制作陣とのインタビューで彼は「Outsider兄さんと同居して3年目になる。僕がオーディンション番組に出演して、人生で一番辛かったときOutsider兄さんが力になってくれた」と告白した。

続いて、Outsiderは「チャン・ムンボクは音楽をやってラップを披露したいのに、大衆の冷やかしが怖くてどうすればいいか分からないと言ってた。それで僕と一緒に暮らすようになり、今は家族になった。僕の妻も体の調子が悪いときには、僕より先にムンボクに連絡するほど親しい」と話した。