パク・ジェボム、新曲「YACHT(k)」ダンスビジュアル映像公開…中毒性の強い夏のシーズンソング

写真拡大

歌手パク・ジェボムが再び新曲を公開した。

17日午後6時、各種音源配信サイトを通じてパク・ジェボムのニューシングル「YACHT(k) (Feat. Sik-K)」の音源が公開された。

パク・ジェボムの今回の新曲は最近公開された「Hulk Hogan」 「Raw Sh!t」 「MOST HATED」「LOVE MY LIFE」等の曲とは相反した雰囲気のトラックだ。

関係者は「パク・ジェボムとプロデューサーのCha Cha Maloneがもう一度呼吸を合わせた曲だ。特有の清涼で魅力的な音色に、最近EP(コンパクト盤) の『H.A.L.F』を発表して多くの注目をあびているSik-Kのフィーチャリングが自然に調和を作り出して完成された、洗練されて中毒性の強い夏のシーズンソングとなるだろう」と説明した。

パク・ジェボムは2013年設立以後、現在の国内指折りのヒップホップレーベルとして位置を確立したAOMGのトップであり、代表所属アーティストだ。最近ではプロデューサーのCha Cha Maloneと共にグローバルヒップホップレーベルのH1GHR MUSICを設立し、現在Mnet「SHOW ME THE MONEY 6」のプロデューサーとしても出演中だ。

パク・ジェボムのニューシングル「YACHT(k) (Feat. Sik-K)」は本日(17日) 午後6時に音源公開と合わせて、振り付け中心に構成されたダンスビジュアル映像も共に公開された。