夏空を切り取ったみたい♪真っ白な雲と突き抜けるような青空が印象的な陶磁器がステキ♡

写真拡大

夏の突き抜けるような青い空って、爽やかで気持ちいいですよね。

まるで真夏の青空を切り取ったような陶磁器を紹介します!

インスピレーションは自然界を観察する☆

この作品を作っているのは、豪・シドニーを拠点とするアーティストNiharika Hukkuさん。





陶芸家でもある彼女は、素材となる容器や皿などをすべて手作りした後、ひとつひとつの陶磁器に絵を描いているのだそうです。











Niharikaさんは自然界を観察することによって、インスピレーションを得ているのだとか☆

青空が爽やかな雰囲気の運んでくれる♡

こちらの「Above the clouds(雲の上に)」という作品は、遙か上空から雲を見下ろしたときの様子を描いたもの。











飛行機に乗ったときに、窓から見える雲にそっくりです!







青い空が広がる陶磁器をリビングに置くだけで、爽やかな雰囲気を運んでくれそう♡

明るく輝く月や泳ぐ魚たちの陶磁器も♪

青空以外にも、明るく輝く月が印象的な容器や…





月を象った手のひらサイズのお皿は、プレゼントにしたら喜ばれそう☆







魚が描かれたお皿は、お水を注ぐと泳いでいるみたい。





真っ黒な闇の中を泳いでいく鮮やかなカラーの魚たち。







3枚並べると、流れに沿って魚たちが泳いでいるかのようです。

こちらの花瓶は、餌をあげた瞬間に、魚たちが集まってくる様子を描いたものでしょうか。







ネコも、思わずじっと見つめてしまったようです。

Niharikaさんの作品が気になった方は、ぜひチェックしてくださいね♪

niharika hukku

http://www.niharikahukku.com/

Instagram (niharikahukku)

https://www.instagram.com/niharikahukku/

アート(まとめ)