坂上忍・船越英一郎

写真拡大

17日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、坂上忍が、共演した船越英一郎から謝罪があったことを明かした。

番組では先週に引き続き、泥沼化した夫・船越英一郎との関係をめぐる松居の投稿動画を特集。

坂上はこの騒動発生後、とある番組で船越と共演する機会があったという。騒動の真っ只中であるだけに坂上は「お休みになられるかな」と思ったというが、収録に臨んだ船越を「偉い」と思ったそう。

その上、船越は先輩であるにも関わらず自ら坂上の楽屋を訪れると今回の騒動を謝罪したという。坂上は船越から聞いた騒動の詳細については語れないとしながらも、「こういう状況になったとしても、奥様のことをどこかで思いやっていましたよ」と、船越に松居を気遣う印象があったと明かし、また「自分の責任みたいなものも感じてらっしゃった」と語った。

坂上は「ただ、ここまで来ちゃうと、もう本人がどうのこうのを超えてる」と、松居が許される限度を超えているのではないかともコメントしていた。

【関連記事】
NHK生放送で船越英一郎に意味深発言「いわゆる″あの″船越さん」
明石家さんま 船越英一郎に同情「男として心中を察しすぎる」
坂上忍 松居一代の動画での口調をバッサリ「あの芝居は下手」