坂上忍

写真拡大

15日放送の「おしゃべりオジサンと怒れる女」(テレビ東京)で、坂上忍が彼女の浮気現場に遭遇した過去を明かした。

番組では、恋愛をテーマにした記事が話題の2人組ライター・トイアンナが出演し、男女の打算に満ちた都会の恋愛に憤慨した。その中で、不倫の話題になると、坂上は「女の人の方が絶対、不倫してるんじゃないの?」と指摘。さらに「僕は、気付いたのは1個だけあります。浮気されたのある」と明かしたのだ。

それは坂上が20代前半のころ、仕事終わりに当時交際していた彼女の家に行き、合い鍵でドアを開けるもチェーンが掛かっていた。インターホンを鳴らすと彼女は出てきたが、ドアの隙間から顔も出さずに「今日、ちょっとダメなの」とだけ。さすがの坂上も彼女の浮気に気付き、浮気相手について追及することなく帰宅したという。

坂上は「(玄関に)靴があるんだもん。テレビドラマみたいに」と振り返った。浮気相手のことは知りたくないという坂上だが、千原ジュニアが「(元恋人は)この世界の女性ですよね? それなら、その靴の主はこの世界の男性って可能性が高い」と指摘。すると、坂上は「あー、見ときゃよかった!」と後悔したのだった。

【関連記事】
坂上忍 神田沙也加と村田充の結婚に指摘「舞台やってたら大体くっつく」
坂上忍 芸能リポーターの痴漢被害告白に呆れ「何やってんの!」
坂上忍が年下彼女にショックを受けた過去「食べ方に引いたことがある」