千原ジュニア(千原兄弟)

写真拡大

16日深夜放送の「にけつッ!!」(日本テレビ系)で、千原ジュニアが、吉本興業所属のお笑い芸人が相次いで起こす不祥事に持論を唱えた。

番組では、ジュニアが「吉本の芸人ばっかりニュースなってるやん!!」と、芸人たちが引き起こした不祥事を話題に出した。ガリガリガリクソンが酒気帯び運転で一時逮捕された他、インパルス・堤下敦が睡眠薬を服用し、意識朦朧とした状態で運転を続けていたことがニュースが続いた。

ケンドーコバヤシも「吉本の芸人は…」と括られていると漏らすや、ジュニアは「ナベプロとか全然(ニュース)ないやん! ホリプロとか!」と、他事務所の事情を引き合いに出して嘆く。

さらにジュニアは、吉本の事務所がある東京・新宿にある歌舞伎町の雰囲気に触れる。収録の2日前、深夜3時頃に高齢男性が別の男性の上に馬乗りとなって暴行していたとか。3日前には、ジュニアのすぐ目の前で、金髪の薬物の売人が5人ほどの私服警官に逮捕されるような土地柄だとか。

ケンコバも荒っぽい歌舞伎町を実感した経験を語る。ドラマ出演時に犯人を追う刑事の役の収録に臨んだが、早朝にも関わらず「事情はわからんけど、向こうも追っかけっこしているのが映った」という理由で、NGになった経験を挙げ「会社の気風が作り上げたこの不祥事の連続なんですよね」と指摘していた。

【関連記事】
吉本芸人の相次ぐ世田谷通りでのトラブル 岩尾望が「迂回」を提案
藤本敏史 相次ぐ吉本芸人の運転トラブルにイラ立ち「どいつもこいつも」
有吉弘行が楽屋に挨拶に来た吉本芸人の特徴を指摘「飽きちゃう」