本田始動をパチューカ公式SNSが発信! 「開幕戦デビューもある」と海外メディア言及

写真拡大

16日に新天地で初トレーニング、“サムアップ”する姿も

 メキシコの名門パチューカへの加入を決めた日本代表FW本田圭佑は、現地時間16日にクラブの一員として初のトレーニングに臨んだことをクラブ公式ツイッターが発信している。

 この姿には各メディアが反応しており、スペイン最大級の全国紙である「マルカ」のメキシコ版でも特集されている。

 パチューカ公式ツイッターでは、これまでパチューカが獲得してきたトロフィーの前で、トレーニングウェアに身を包んだ本田がサムアップをする写真をアップ。その後グラウンドに出てランニング、体幹トレーニングに臨む様子なども事細かに伝えている。これを受けて「マルカ」紙も、本田の始動を大きく報じている。

 レアル・マドリード贔屓で知られる同紙は、同じスペイン語圏ということもあって、ウェブ上でメキシコ版を立ち上げ、Liga MX(メキシコリーグ)の動向なども掲載している。そのなかで「チューゾス(パチューカの愛称)は“爆弾契約”した選手を披露。ケイスケ・ホンダがトレーニングを開始」とのタイトルで、次のように伝えている。

23日のプーマスUNAMとの開幕戦に出場も

「パチューカのツイッターアカウントは、トレーニング施設でケイスケ・ホンダがトレーニングしているのを見せて、自慢している。この日本代表トップ下は現地時間16日(実際は15日)にメキシコに到着。(指揮官の)ディエゴ・アロンソの指示もあって、翌日の日曜日にさっそくトレーニングした」

 急ピッチでコンディションを整えようとしている本田について、同紙はデビュー時期について「23日の日曜日に行われる開幕戦、プーマスUNAMとのアウェーマッチでのデビューもある」と言及している。驚きの新天地となった本田の動向は、今後も大きな注目を集めそうだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【写真】パチューカ公式ツイッターが公開した本田始動の様子

https://twitter.com/Tuzos/status/886620436624269313

パチューカ公式ツイッターが公開した本田始動の様子