スティックタイプからハンディにワンタッチで"早変わり"

写真拡大

日立アプライアンスは、コードレス・スティッククリーナー「パワーブーストサイクロン PV-BE700」を2017年7月22日に発売する。

「パワーブーストサイクロン」構造によりコードレスでも強力吸引

ヘッド前側に前後の操作に同期して開閉する独自の「シンクロフラップ」により、軽い操作で大きなゴミから微細なゴミまでしっかり吸引できる「パワフルスマートヘッド」を搭載。

「小型ハイパワーファンモーター」の送風機効率の向上を図ったほか、独自の「パワーブーストサイクロン」構造により、コードレスでも強力パワーを実現。フローリングの溝に潜むゴミまで吸引する。

手元のレバーを引いてパイプの長さを調節でき、スティックタイプ・ハンディタイプへ簡単に切り替えられる「サッとズームスティック」を搭載。加えて掃除の途中でそのまま立てて置ける自立構造を採用するなど、サッと使えてパッと置ける設計。

連続使用時間は約40分(標準運転)と、従来モデルから約10分延長。本体を立てて充電台に置くだけで充電を行える。

価格はオープン。