ミランの補強は終わらず!アルゼンチン代表MFビグリアも獲得

写真拡大

ミランはラツィオからアルゼンチン代表MFルーカス・ビグリアを獲得したと発表した。契約は2020年までの3年間。

ビグリアは1986年生まれの31歳。気の利いたパスワークと潰しで存在感を発揮する実力派ボランチだ。アンデルレヒトで評価を上げると、2013年にラツィオへ移籍し、キャプテンも務めた。

この夏、どこよりも積極的な補強を敢行しているミラン。これまでにFWファビオ・ボリーニ、アンドレ・シウヴァ、MFフランク・ケシエ、ハカン・チャルハノール、DFリカルド・ロドリゲス、マテオ・ムサッキオ、アンドレア・コンティ、レオナルド・ボヌッチを獲得している。