今年5月からスタートし、最新アルバムを掲げたAAAアリーナツアー「ARENA TOUR 2017 -WAY OF GLORY-」。そのファイナル公演が本日7月16日(日)札幌・真駒内セキスイハイム アイスアリーナで行われた。

この日は宇野 実彩子31歳の誕生日。アンコール時、駆けつけたファンのペンライトで会場が宇野のメンバーカラー紫一色に染められ、いつものAAAコールではなく、「Happy Birthday to you 宇野ちゃん」コールがわき起こった。ステージにバースデーケーキが登場し、メンバーから31歳の抱負を聞かれ、宇野は「昨年のアリーナツアー福井公演から1年あっという間に駆け抜けてきましたが、こうやって1年後またライブのステージでお祝いしてもらえるのがすごく幸せなことだなと思います。31歳の抱負は、30代毎日楽しいなと思っていて、30代女性の希望の星となれるように頑張ります!」と宇野は抱負を語った。さらにリーダーの浦田直也から今秋予定しているAAA初の4大ドームツアーに9/30(土)福岡での追加公演が決定したことが発表された。

発表された追加公演の9月30日は西島隆弘の31歳の誕生日。「自分の地元でこの報告があって嬉しかったです!」と西島はコメント。浦田は「札幌にもドームがありますから、いつか札幌ドームも入れて5大ドームができるように、まずは4大ドームツアーをしっかり頑張っていきたいと思いますので、札幌のみなさんも応援よろしくお願い致します!」と次の目標を語った。

札幌公演ラストで「『ARENA TOUR 2017 -WAY OF GLORY-』札幌で無事ファイナルを迎えることができました。9月からはAAA史上初の4大ドームツアーということで、まだまだ不安もたくさんありますが、『WAY OF GLORY』というタイトルに恥じないかっこいいグループになれるよう6人力を合わせて頑張っていきたいと思いますので、これからもよろしくお願い致します。アリーナツアー今日までどうもありがとうございました!!」と浦田が今年のアリーナツアーを締めくくった。

9会場18公演となる4大ドームツアー『AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-』はAAAツアー史上最多42万7千人の動員を予定している。グループ史上最大規模となる『AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-』が今から非常に楽しみだ。