いつも彼に大事にされる女子もいれば、本命になれずセカンド止まりな女子もいるはず……。では、遊びの女で終わる女子と、彼女になれる女子の違いって、いったい何なのでしょうか?
ということで今回は、男子が彼女にしたい女子の特徴について紹介します。

1. 美人なだけでなく品や清潔感もある

見た目が良いというだけで、ある程度の男子をひきよせることは可能です。その点でいうと、容姿に恵まれた女子は何かと得なのかもしれません。
ですが、顔が整っていてもスタイルが良くても、露出の多いファッションばかりしていて、言葉遣いも汚い……では、彼女にしたいとは思われにくいもの。いくら美人でも、清潔感や品がない女子はNGです。

2. 自分に興味を持ってくれる

自分に全く興味をしめさない女子を彼女にしたい……と思う人って、そうはいない気がします。一方的に「この子だ!」とほれこんでアプローチして落とす場合は別として、少なからず相手からの好意を感じないと、交際に発展するのは難しいですよね。
自分の気持ちがばれるのが嫌で好意を隠す女子もいますが、気になる彼と付き合いたいのなら、その気持ちを隠さずに出したほうがいいでしょう。そうでないと、彼も近寄りにくいはず。

3. 長い付き合いになりそうな子

遊んでいそうな女子、常に男の影が絶えない女子を彼女にしたいという男子はまれですし、もしいたとしても、その場合は男子自身も遊び人である可能性が大です。堅実な男子は、なるべく長く付き合えるような安定感のある女子を選びます。本命になりたいのであれば、浮ついた感じを出さないようにしましょう。

4. 純粋な部分が残っている

腹黒そうな女子を、わざわざ彼女に選ぶ男子も少ないです。どこか純粋さを感じる女子じゃないと男子もときめかないし、守ってあげたいとも思いにくいもの。純粋な感じがするだけで、男子は「この子なら、浮気しないだろうな」と思ったりもしますからね。純粋さを演じろとは言いませんが、腹黒さをあえて出す必要はありません。

5. 感情だけで動かない

感情をちゃんと表に出す女子って「情熱的でいいな」とも思いますが、イライラした時も相手にそのイライラをぶつけがち。でもそれは、男子からしたら怖いです……。多くの男子が望む彼女は「穏やかで優しい子」なのです。すぐ怒るとなると、男子も敬遠してしまいます。

6. ほどよく放っておいてくれる

ひとりの時間がないと息苦しい、という男子も多いもの。放置はイヤだけど、ほどよく放っておいてほしい……というところでしょうか。
とくに男子が忙しい時に、しつこく「かまってかまって」とせがむと、うんざりして別れを告げられる可能性もあります。ほどよく放っておいてくれる女子は、男子からしたらありがたい存在です。