旦那、「父親」やめるってよ。

写真拡大 (全3枚)

「俺……父親やめるわ……」

ある日突然、旦那から涙の申し出。一体何が……?

我が家に走った激震の流れをお話します。

「娘が命!」な旦那が、彼女に尽くしてきた日々

父親との距離が遠かった筆者にとって、「子煩悩なパパ」のイメージはテレビや本の世界。しかし、旦那と結婚して、もちろんはじめは上手くいかない子育てでしたが、娘が成長すればするほどメキメキアップする「イクメン」レベル。その溺愛っぷりは、まるで動物を愛でるムツゴロウさんのよう。教育熱心っぷりは松岡修造さんに近いものが。

おかげで我が家はいつでも、あたたかい……いや「熱い!」くらいに旦那の愛に溢れていました。

「一冊でも多くの絵本を!」と朝か晩、娘に会えるときは必ず絵本の読み聞かせ。週末は公園で遊び、かけっこや鉄棒の練習もし、帰りは図書館でたくさんの本を借りてくるのがお決まりのコース。

忙しい仕事の合間に資格の勉強をするなど密なスケジュールの中、父の頑張る姿を娘に見せたい! と、娘の幼稚園の父親会の役員を快諾。

娘への「行ってきます」「おやすみなさい」のハグとキスは欠かさず。

どんなに辛いことがあっても、すべて娘のために!(もちろん家族のために)と頑張ってきたここ数年。

そんなありがたいほどに熱すぎる旦那の愛情を、一抹の不安を抱きながらクールダウンさせるのが筆者の役割でした。

そして事件は起こります……。

突然の嫁入り宣言に、壊れる旦那

いつも通りの日常。いつも通りの夕食。いつも通りの笑顔で、娘が爆弾発言を投下します。

「わたし、Aくんと結婚する」

……ゴロゴロゴロ……。雨の予報ではないはずなのに、雲行きがあやしくなっていく我が家の食卓。

誰も口を出せない静まり返った瞬間。ほんの一瞬だったはずなのに、永遠のように感じられたこのとき。

「あれ?」という顔の娘。何も分かっていない次女。お茶を飲むしかできない筆者。

そして、仏のような旦那の顔に雷さまが舞い降りて……

「お前は誰の金で幼稚園に行かせて貰っていると思ってんだーーーー!!! ふざけるなーーー!!!」

ピシャーーーーン! 雷落ちたーーーー!

「お前なんかもう知らん! 勝手にしろ! もういい!」

その夜はいつもの絵本も、お風呂も、おやすみのハグもキスもして貰えなくなってしまった娘。訳も分からず、泣きながら眠りにつきました。

なんて大人げない雷さまだ(怒)。こりゃもっと大きい雷を落とすしかないかな……と、子どもたちを寝かせた後に旦那のもとへ行くと、ズズッ……ズズッ……と、鼻をすする音が。

「裏切られるって……こうゆうことなんだね」

えーー? これって裏切りなの? 真っ当な成長の証じゃないの? 言いたい言葉はたくさんあるはずなのに、何て言えば良いか分からない筆者。すると……

「娘なんて、いくら愛情をかけてもどうせいなくなるんだから、最初から何もしない方が傷つかなくていい。

俺……父親やめるわ……」

こみ上げてくる怒り……分かってあげられない父ゴコロ

その言葉にカッチーン! いつもなら何百倍にして言い返すところですが、その寂しそうな姿につい言葉を飲み込んでしまいます。

まるで、明日にでも娘を嫁に出すかのようなブルーオーラ。

旦那よ……娘はまだ4才ですぞ。これくらいカワイイ子どものたわ言だくらいに流せないものですか。まぁ今は感情的になっているから、何を言っても駄目かな。

確かにあれだけ尽くしていればこうなるかも。彼女に浮気されたくらいの気分なんだろうな。オイオイ……。

息子がいない私にとっては分かってあげられない感情だけどさ(息子がいてもこうはならないと思うが)、娘が本当に嫁に行くその日まで、少しずつメンタルトレーニングしていって貰うしかないな。

「とにかく、娘にとった態度は良くないよ。あの子は何も悪くないんだから明日しっかり謝りな」と言って、その場を離れた私。

旦那の猛省。でもね……

一晩経って、冷静さを取り戻した旦那。いきなりのことでビックリ動揺し過ぎて、心にもないことを言ってしまったと猛省(本音じゃないの?)。自分が大人げなかったと、子どもの言うことをここまで真に受けるべきじゃなかったと、昨夜とは別人のいつもの旦那に戻っていました。そして娘にも謝り、仲直りしたふたりは仲良く手をつないでお出かけへ。

まぁ、若干ひいたけど(笑)本人も反省しているし、将来へ向けて予行練習ができたと思って、良しとするか! これからはもう少し、子どもとの距離感を気を付けていこうね。とホッと胸を撫でおろし、事態は一件落着のはずでしたが……。

数日後、もうすぐに迫ったバレンタインデーに向けて、娘に「Aくんにチョコあげる?」と聞きます。すると娘は「なんでAくんに?」と不思議そう。

「もうすぐバレンタインデーだよね? バレンタインデーは好きな人にチョコレートをあげる日なんだよ」と説明すると……

娘「違うよ。バレンタインデーはパパにチョコレートをあげる日なんだよ」



旦那よ……器が小さいぜ。

文・ブルゾンするめ イラスト・あい