あなたと彼は大丈夫?セックスレスの危険度チェックリスト

写真拡大

こんにちは。女優&ライターのmamiです。

突然ですが、仲良く幸せそうに暮らしているご夫婦も3組に1組は月1回以下しかセックスをしていないって知っていますか?
コレ適当にいってるわけじゃなく、2006年の厚生労働省研究班によるれっきとした調査結果なのです。
そしてそれから10年ほど経過した今、そのセックスレスが結婚前のカップルにまで及んでいる という噂が。

セックスだけが愛のすべてではないにせよ、レスなんて恋人との関係が希薄じゃないですか!さびしくないですか?悲しくないですか?

そこで今回は恋人・夫婦仲相談所所長二松まゆみさんの提言する『セックスレス危険度チェックリスト』をご紹介したいと思います。
まずは正直に答えて、現実を認識するところからはじめましょう。

●セックスレス危険度チェックリスト

以下のあてはまるものをチェックしてください。
その数でセックスレス危険度がわかります。

(1)デートの回数が減ってきた
(2)手をつなぐことや、キス、ハグが減ってきた
(3)あなた、もしくは彼は面倒なことは相手にやってもらいたいと思っている。
(4)彼は仕事が忙しく、「疲れた」が最近の口癖
(5)お互いの名前を呼ばなくなった
(6)2人の会話の内容はテレビ中心
(7)「かわいい」「すてき」といった褒め言葉が極端に減った
(8)お互い「ありがとう」を言わなくなった
(9)彼あるいはあなたは、熱しやすく冷めやすい
(10)彼は人前で無口
(11)彼は自分になんのとりえもないと思っている
(12)セックス中にひと言も言葉を交わさないことがある
(13)前戯が雑、あるいはなくなった
(14)セックスのあと、会話もなく寝てしまう
(15)あなたが誘わないとセックスしない
(16)セックスしたいと思うタイミングが合わない
(17)ここ1か月はセックスしていない

●診断結果

12個以上:セックスレス地獄まっただ中。一生セックスレスの恐れがあります。
8〜11個:かなり危険な状態。ただし改善次第でセックスレス脱出は可能。
4〜7個:セックスレス予備軍です。このまま何もしなければセックスレスへまっしぐら。
0〜3個:今のところセックスレスとは無縁のカップル。

●彼の態度の変化を見逃さないで

二松さん曰く、セックスレスになる場合は必ず兆しがあるのだとか。

●(1)彼が最近怒りっぽくなったということはないでしょうか?

ラブラブなときは我慢できたことも、相手を大切に思う気持ちが薄れてくると、ちょっとしたストレスでもイライラを爆発させがちです。
大切に思う気持ちが薄れたということは、飽きてきたということでセックスレスにつながる大きな要因!
会話がなくなる、彼が2人の時間よりも自分の楽しみばかりを優先する といった場合も黄色信号です。

●(2)最近彼からプレゼントをもらいましたか?

つきあい始めのころは何の日でもないのにプレゼントをくれたことがなかったでしょうか。
ちょっとした物でも喜ばせようとしてくれた気持ちが嬉しかったですよね。
最近はどうでしょう?

●(3)誕生日や初デートの日などの記念日を覚えていてくれますか?

忘れがちになったり、当日一緒に過ごせないなどが増え、とぼけたり、責めると逆切れするようになったらレスの兆しです。
要注意!

----------

どうですか?この記事を読んで、もしあなたと彼に「兆し」があるとしたら、いますぐ対策を練らなくてはなりません。
服装を変える、メイクを変える、会話の内容を変える、…など、マンネリを脱出し相手を飽きさせない努力 を!
行ったことのない場所、体験したことのないようなデートをどしどし提案しましょう。

彼が「疲れた」を連発するなら、美味しい手料理で癒すのもいいですね。
その折はぜひ納豆や山芋などネバネバ系の食材を取り入れてください。

また疲れた彼をベッドでマッサージするときにはぜひ女らしいパジャマを!
難しいことですが「彼を理解して癒す存在でいる」と同時に、いつまでも彼の刺激を与えられる存在でいること を心しておきましょう。
                               
【参考文献】
・『抱かない男の見分け方』二松まゆみ・著(スターツ出版)
         
●ライター/mami(女優&ライター)