15日、人気アーティストのジェイ・チョウが、先月誕生したばかりの第二子となる長男に早くも厳しいパパぶりを見せている。写真はジェイ・チョウ。

写真拡大

2017年7月15日、人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)が、先月誕生したばかりの第二子となる長男に早くも厳しいパパぶりを見せている。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

ジェイ・チョウは女性タレントのハンナ(昆凌)と14年夏に入籍し、翌年7月に第一子の長女Hathawayちゃんが誕生。さらに先月初めには長男が誕生している。

このほど中国のバラエティー番組「中国新歌声」の収録を行ったジェイ・チョウが、生まれたばかりの赤ちゃんについて初めて語った。パパの音楽的センスを受け継いでいるのではと期待される子供たちだが、ジェイ・チョウは長男について「音楽の勉強はさせない」と断言。しかし長女にはとことん甘く、「いいものは何でも娘にあげたい」と語り、息子に対しては早くも厳しいパパの顔を見せている。

「中国新歌声」はジェイ・チョウはじめ、中国の歌手ナー・イン(那英)、リウ・ホアン(劉歓)、香港の歌手イーソン・チャン(陳奕迅)の超一流アーティスト4人が先生役を務め、歌手の卵を発掘する番組。「娘の先生には誰を選ぶ?」との質問には、「ラブソングの女王」と呼ばれるナー・インの名前を即答。彼女が子供の扱いに慣れていること、さらにその抜群の歌唱力を理由に、「ぜひ娘の先生になってほしい」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)