皆さんは料理を始めた後に、材料の買い忘れに気づいて、やむなくメニューを変えた経験はないだろうか? 特に調味料は、使い切ったときには覚えているのに、いざ買い物に行くときには忘れてしまう…なんてことはよくある話だろう。

 現在Twitter上では、そんな買い忘れを防ぐアイディアが反響を呼んでいる。

 そのアイディアとは、砂糖や酢、みりんなどの調味料がなくなったときに、その名前が書かれたマグネットをひっくり返すというもの。

 表と裏で色が違う両面マグネットシートを使えば、補充しなければならないものがひと目でわかるのがポイントだ。

 もちろんアイディア自体も素晴らしいのだが、このマグネットを見ながら、文句ひとつ言わずに必ず買ってくる投稿者の父親も優秀だ。Twitterユーザーからも、そんな父親を絶賛するコメントが寄せられた。

 両面マグネットシートさえあれば、すぐにでも実行できるこちらのアイディア。ついつい買い忘れをしてしまう人は試してみてはいかがだろうか。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら