加藤浩次(極楽とんぼ)

写真拡大

15日深夜放送のラジオ番組「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」(MBSラジオ)で、極楽とんぼの加藤浩次が、女性の勝負下着について本音を語った。

リスナーへの投稿テーマが「勝負下着」だったことから、ふたりも勝負下着に対する自身の考えを明かしていた。すかさず加藤が「気にしないタイプなのよ、俺。実は!」とぶっちゃけると、相方・山本圭壱も「あれ意外とさ、見ないでしょ?」と返す。

山本は続けて「それが勝負なのか、敗戦処理なのかまったくわかんないでしょ?」とも指摘し、加藤も「わかんないわかんない」と同意。山本いわく、下着が見られる状況になったとしても、明るい場所ではないことが一般的だとし「勝負だったのかとかあんまり気づかないんじゃないですか?」と自身の経験を交えて推測する。

加藤も「こっちも正直焦ってる部分あるから、そこあんま気にしないね」と断言。関心がない例として、加藤は「正直、妻の下着なんか一個も知らないもんね」と告白したのだ。すると、山本は驚きつつ「それはおかしいでしょ。たまに拝見する瞬間ないの?」と疑問をぶつけると、加藤は「なんかスウェットにTシャツで来るから」「家だから!」と笑いながら答えていた。

【関連記事】
加藤浩次が人生で1番恐怖を感じた体験…アパート住人が出刃包丁を手に訪問
加藤浩次が公用車での保育所送迎を擁護「女性が働く場を広げていかなきゃ」
加藤浩次 妻が夫婦生活に抱く不満に持論「男って無自覚な加害者」