日本人MF西翼、ポーランドの“最強クラブ”と契約!ただし…

写真拡大

ポーランドのレギア・ワルシャワは14日、日本人MF西翼と契約を結んだことを発表した。

西は1990年生まれの27歳。

専修大学を卒業後、Jリーグを経ずにポーランドへ。これまで同国の4クラブでプレーしており、昨季は2部リーグで33試合7ゴール5アシストを記録した。

レギア・ワルシャワは国内リーグで通算12度の優勝を誇るポーランドの強豪。ここ5シーズンでは4度も頂点に立っており、昨季はCLのグループステージに出場している。

今季もCLの二回戦から参加しており、西の出場にも期待が集まるところだろう。ただ、どうやら西はセカンドチーム(4部リーグ)との契約で、当面はそちらからトップチームを目指すことになりそうだ。

なお、クラブが日本人選手と契約を結ぶのは初めてとのこと。