小栗旬

写真拡大

16日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)で、俳優・佐藤二朗が、小栗旬世代の実力派俳優たちを絶賛した。

番組では、公開中の映画「銀魂」で共演し、プライベートでも仲が良い佐藤、安田顕、ムロツヨシの俳優仲間3人がトークを展開した。ムロは、主役経験が多い俳優の小栗や山田孝之とも仲が良く、面白い作品を残そうと真剣に考えるふたりに大きく触発されていることを明かす。

すると、佐藤は「ホントあの世代すごいんですよ」と頷き、小栗や山田を始め、向井理、綾野剛、斎藤工、鈴木亮平などの俳優陣の名前を挙げ「素晴らしい」と絶賛。佐藤によると、彼ら“小栗世代”はこれまでの俳優とは異なり、「この作品をもっと良くするためには、どう周りを固めたらいいのか」など作品に対して、よく考えているというのだ。佐藤は「わ、俺ら世代が見なかったものを見てるわ、コイツらと思って」と感心することしきりの様子だった。

【関連記事】
佐藤二朗 人気ドラマ「ごくせん」でやらかした最大の失敗を告白
浜田雅功に叩かれ俳優・佐藤二朗が感動「母さん、役者になって良かった」
小泉孝太郎が親友のムロツヨシとの関係を告白「合カギ渡してます」