画像提供:マイナビニュース

写真拡大

セイコーウオッチのスポーツウオッチブランド「PROSPEX」(プロスペックス)から、プロ仕様のダイバーズモデルをタウンユース向けにアレンジした新モデル、「セイコー プロスペックス ダイバースキューバ LOWERCASE プロデュース 2017限定モデル」が登場している。

3針+日付の「SBDN045」(税別45,000円)と、クロノグラフの「SBDL045」(税別55,000円)をラインナップ。どちらも200m潜水用防水で、5,000本限定だ。

SBDN045は、ソーラー駆動のクオーツ式。ねじロック式りゅうずや逆回転防止ベゼルを備え、裏ぶたにはシリアルナンバーと「LIMITED EDITION」の文字が表記される。ケース素材はステンレススチールとプラスチック、ケースサイズは縦45.5×横45.9×厚さ12.1mm、風防はカーブガラス、バンド素材はシリコン、最長腕回りは210mm。

SBDL045の基本的な特徴は、上記のSBDN045と同様。クロノグラフということで、24時間針やストップウオッチ機能が加わり、ケースサイズが縦46.3×横47×厚さ14.2mmと、やや大きくなる。