ryo(supercell)がプロデュースを手掛ける架空のアーティスト・EGOIST。TOKYO MX・BS11他にて放送されているアニメ『Fate/Apocrypha』オープニングテーマが、音楽配信チャート1位を獲得した。

 8月16日のパッケージリリースになんと1か月先行して、7月16日より1週先行でシングル表題曲の「英雄 運命の詩」が配信開始となった。アニメオンエア以降、「はやくフルが聴きたい!」とユーザーからの期待も高まる中の配信となった。その期待もあり、配信直後にはiTunes総合チャート、iTunesアニメチャート、mora総合ランキングで単曲1位獲得とチャートを席巻している。(7月16日01:00時点)

 またフル配信に合わせ、「英雄 運命の詩」オリジナルムービーのショートバージョンが公開された。アニメ「Fate/Apocrypha」の映像を元に構成されたオリジナルムービーが曲の世界観をさらに盛りたてる内容となっている。フルバージョンは、8月16日発売のCD「英雄 運命の詩」の初回生産限定盤の特典DVDに収録される。

 そんなEGOISTは7月17日(月/祝)から6都市7公演を周るツアーGreeting Tour 2017「E / A」も控えている。初日は北海道・Zepp Sapporoとなっている。



■EGOIST 『英雄 運命の詩』オリジナルムービー



▶︎ AbemaTV(アベマTV)では「 アニメ24チャンネル 」「 深夜アニメチャンネル 」「 新作TVアニメチャンネル 」「 家族アニメチャンネル 」「 なつかしアニメチャンネル 」の5つの専門チャンネルで、多彩なジャンルのアニメ作品を毎日放送中。