モーニング娘。'17 (C)モデルプレス

写真拡大

【モーニング娘。'17/モデルプレス=7月16日 】15日〜16日にかけてTBS系で放送された『音楽の日』(午後2時〜翌朝5時まで約13時間生放送)に、モーニング娘。'17が出演。歌唱パフォーマンス放送中にハプニングがあった。

ハロプロ新体制を初お披露目 嗣永桃子の教え、飯窪春菜へ注文、工藤遥“ラストハロコン”への想い…

◆曲中にCMへ


グループは深夜11:45〜あさ5:00までの第2部に出演。誕生20周年を迎えるモーニング娘。’17は、カントリー・ガールズから森戸知沙希が加わり、新体制となり、現メンバーでテレビでは初のパフォーマンスとなり、『ジェラシー ジェラシー』を披露していた。

しかし、歌い終わらない曲途中で突然CMに入るというハプニングが。視聴者からは困惑の声が上がったが、約2分ほどのCMが明け、江藤愛アナウンサーが「ただいま、モーニング娘。'17の『ジェラシー ジェラシー』をお聞き頂いておりましたが、不手際がありまして大変失礼致しました」と謝罪。「改めましてもう一度『ジェラシー ジェラシー』をご覧ください」と再び歌い直しから放送となり、ファンは戸惑いつつも、「リベンジきたー」「逆に美味しかったのかも」「結果得したね」と前向きに捉える人もいた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】