EXO、4thフルアルバム「THE WAR」シウミンの予告映像&イメージ公開…新概念のカムバックプロモーションも話題

写真拡大

EXOが新概念のカムバックプロモーションで話題となっている。

EXOは14日から16日まで3日間、ソウル三成洞(サムソンドン) SMTOWN COEX ARTIUMで「Ko Ko Bop VR体験」イベントを開き、今回のイベントはEXOのメンバーたちがレコーディング室で作業している状況を3D Audio VR(Virtual Reality、仮想現実) で一番最初に出会う新概念のプロモーションを行っている。14日、会場にはイベントへの参加を希望するファンが大勢集まった。

今回のプロモーションの映像コンテンツは、体験者の動きに応じて音の遠近感も異なるように3D Audioの特殊技術を適用し、臨場感を加えた。EXOがすぐ目の前で声をかけているようなリアルさを感じられるVR映像で、メンバーと体験者が一層近くでコミュニケーションするような雰囲気を与えた。

タイトル曲「Ko Ko Bop」がエキソが初めて披露する新しいスタイルの音楽で期待を集めているだけに、曲の一部と最初に会うことができる今回のイベントにさらに注目が集中する見通しだ。

またEXOは15日、公式ホームページとInstagram、TwitterなどのSNSを通じてメンバーシウミンの予告映像や予告イメージをオープンした。

EXOが披露する「Ko Ko Bop VR体験」プロモーション映像コンテンツは、SMエンターテインメントと3D Audio VRソリューション企業デジソニックのコラボで誕生した。