スプラトゥーン2と京都水族館のコラボ「Suizokukaan〜イカす夏休み〜」スタート
京都水族館は、ニンテンドースイッチ用「スプラトゥーン2」とコラボしたイベント「Suizokukaan〜イカす夏休み〜」を2017年7月15日〜8月31日に開催しています。

【ギャラリー】「Suizokukaan〜イカす夏休み〜」 (10枚)



「スプラトゥーン2」は、イカとヒトの姿を取れる「インクリング」たちが、水鉄砲のようにインクを打ちだす「ブキ」で周囲を塗りまくるというTPS(三人称視点シューティング)。相手を倒した数ではなく、自軍のインクで塗った面積で勝敗を決するという直感的なルール、そしてインクリングたちのオシャレなファッションが人気を呼んでいます。



前作は、作中に登場するアイドル「シオカラーズ」が日本やパリでライブを行い、ゲーム内イベント「フェス」では「きのこの山」「たけのこの里」や「赤いきつね」「緑のたぬき」といった商品とコラボするなど、現実とリンクした展開で話題となりました。



そんな「スプラトゥーン」シリーズの新作「スプラトゥーン2」のコラボ先はなんと水族館。登場キャラクターがイカやタコなど海の生物をモチーフとしているシリーズだけあり、意外とも、イメージに合っているとも言える企画です。

期間中、京都水族館では、「スプラトゥーン2」にちなんだ様々なアクティビティが展開します。ゲーム内に登場する「スプラシューター」型水鉄砲を使って的を撃つ「スイゾクカーン・スプラッシュタイム」や、インクリングのモデルであるイカに関する特別展示「イカす研究コーナー」。そして、描き起こしアートと共に記念撮影ができたり、オリジナル手ぬぐいにスタンプを押す「てぬぐいスタンプラリー」など盛りだくさん。





「親子で楽しめるイベント」をキーワードとし、イカについて学べる教育的な側面がありつつも、水鉄砲やスタンプラリーといった遊びが盛り込まれている辺りは実に任天堂的。ビデオゲーム人口の拡大だけでなく、様々な方向からアプローチして「スプラトゥーン」ブームを盛りあげるという意味でも、興味深い取り組みと言えそうです。


会場では様々なグッズ類も販売される。「わくわく発見!京都水族館いきものブック Suizokukaan〜イカす夏休み〜」600円(税込)


Tシャツ子供 3780円(税込)、 Tシャツ大人 4104円(税込)、トートバッグ 2052円(税込)


プリントクッキー 810円(税込)

また、京都水族館は2017年9月9日〜9月30日の期間中、「空想水族館」とアニメ「おそ松さん」のコラボ企画「おそ松さん×空想水族館 ほんもの水族館ツアーズ」に参画。オリジナルスタンプラリーやコラボカフェを開催する予定です。「スプラトゥーン」の後は「おそ松さん」と若者文化に精力的にコミットしていく、京都水族館の姿勢もまたユニークですね。



「スプラトゥーン2」の発売日も2017年7月21日に迫りました。関西在住の方はひと足先に「スプラトゥーン」気分に浸れますね。Engadget 日本版 編集部はスプラトゥーン2発売日にニンテンドースイッチで遊ぶ、任天堂非公認の読者参加イベントを企画しています。是非ご参加ください。