ヴェンゲル監督、エンバッペ獲得の噂に応答…真実はいかに?

写真拡大

『Independent』は15日、「アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督は、キリアン・エンバッペの獲得に動いているという噂について語った」と報じた。

昨季モナコで大ブレイクを果たした18歳のキリアン・エンバッペ。レアル・マドリーとアーセナルが狙っていると言われ、大きな入札が行われていると伝えられた。

しかし、オーストラリアでの親善試合を終えたヴェンゲル監督は、その質問に対して以下のように答えたという。

アーセン・ヴェンゲル

「人は大きな想像力を持っているものだ。

今我々が知っていることは、キリアン・エンバッペが1億ポンド(およそ144.8億円)以上の価格であるという点だ。

そして、その後誰もが望むものを想像することは自由である。

しかし、我々は何のオファーも送ってはいないよ。彼はモナコに残るだろう。そのように見えるよ。あと1シーズンはね。

今、彼にはおそらく選択肢が多すぎる。最終的に、そういう人は動かないものだ」