マンCのノリート、セビージャ移籍が秒読み段階…メディカルチェックへ

写真拡大

 マンチェスター・Cの所属するスペイン代表FWノリートが噂されるセビージャのメディカルチェックを近々受けることが発表された。イギリスメディア『BBC』が15日付で報じた。

 現在30歳のノリートは昨夏の移籍市場でセルタから1380万ポンド(約20億円)でマンチェスター・Cへ移籍、攻撃陣の厚みを増やす目的で入団した。一昨シーズンにセルタで公式戦29試合出場12ゴール7アシストの活躍を披露したが、プレミアリーグでは19試合出場4ゴール2アシストと、本来のパフォーマンスを出し切れなかった。

 先月ノリートは、イングランドの天候を理由に「娘の顔色が変わった」とコメント。クラブ間で合意に至った後、メディカルチェックを行いにセビージャへ向かうとした同メディア。イギリスでの挑戦を1年で終えることになりそうだ。

https://twitter.com/SevillaFC/status/886330463547252736