『風街ガーデンであひませう 2017』開催 松本隆をリスペクトするアーティストが集結

写真拡大

 作詞家・松本隆をリスペクトするアーティストが出演する『風街ガーデンであひませう 2017』が、10月6日から3日間にわたり、恵比寿ザ・ガーデンホール(東京)にて開催される。

参考:星野源、米津玄師に続くソロシンガーは? ビッケブランカ、岡崎体育ら新世代アーティストの魅力

 第1弾アーティストとして、10月6日に上白石萌音、さかいゆう、冨田恵一、中島 愛、秦 基博、吉澤嘉代子らが、10月7日にクミコ、手嶌 葵、冨田恵一、畠山美由紀、堀込泰行らが、10月8日に安藤裕子、OKAMOTOʼS、田島貴男、中川翔子、ROLLYらが出演することが発表された。「Woman“W の悲劇”より」「風の谷のナウシカ」「スローなブギにしてくれ(I want you)」「SWEET MEMORIES」「卒業」「木綿のハンカチーフ」「瑠璃色の地球」といった曲目を演奏する予定となっている。

 会場内ロビーには『BAR 風街』としてお酒を飲めるエリアもオープン予定。また、ライブ終演後には、松本隆作品のみで構成されるDJ NIGHT PARTY『CLUB 風街』も開催する。(リアルサウンド編集部)