15日から16日早朝にかけて生放送した「音楽の日2017」第2部(TBS系)で、モーニング娘。'17の歌がCMで中断され、江藤愛アナウンサーが謝罪する事態となった。

時刻が深夜2時になろうとしていたころ、モーニング娘。'17が新曲「ジェラシー ジェラシー」を披露する収録映像が放送されていた。しかし、歌唱開始から約1分後、メンバーがサビに入ったところで、番組は突然CMに切り替わってしまう。

CM明け、江藤アナが真剣な表情で「不手際がありまして、大変失礼いたしました」と、頭を下げて楽曲中断を謝罪。モーニング娘。'17の楽曲を最初から放送する展開となっていた。

【関連記事】
「ひるおび!」で室井佑月氏の発言が中断される事態 恵俊彰に慰められる
「バンキシャ」出演者のコメント中にCMへと切り替わる珍事が連発
「報道ステーション」で、古舘伊知郎氏がコメントし始めた途端CMに切り替わる珍事