【甘え上手】ほんのり赤いトカゲが人懐っこくて可愛いいい♡ 動画を観るたびに愛しさが増します

写真拡大

インスタグラムには数多くの “ペットインスタグラマー” が存在しています。毎日のように新たなスターが誕生しているような気がしますが、その多くは犬か猫。珍しくてもウサギ、もしくは鳥くらい、かしら?

しかしここへ来て、別ジャンルからニューカマーが登場しました。アメリカ・カリフォルニア州で暮らしているマクガイバー(MacGyver)は、レッドテグーという種類のトカゲ。一見すると、まるでSF映画に出てくる生き物のよう! 一瞬本物のトカゲではなく、人形かなにかだと思ってしまいましたっ。

【世界中にファンがいるトカゲたんです】

マクガイバーはオスで、体重およそ9キロ、年齢は4歳です。インスタグラムのフォロワー数は16万1000超。ホームページもYouTubeチャンネルも開設していて、着々と世界中にファンを増やしているようです。天下を取る(?)日もそう遠くないかも〜⁉︎

【どんどん可愛く見えてくる…】

はじめこそ、迫力のあるビジュアルにひるんでしまいましたが、写真や動画を観れば観るほど、愛らしく思えてくるから不思議。

ピンクがかった真っ赤なボディー、つぶらな瞳、短い手足。フォトジェニックな見た目はもちろん、非常におとなしそうな性質も好ましくって、フォロワーが増え続けていることもうなづけます。

【自分、肉食男子です】

海外サイト「The Dodo」によれば、飼い主はスコットさんとアイスさんのカップル。スコットさんいわく、マクガイバーの性格は「スマート」。自分たちが座っているソファの前、足のある部分が、マクガイバーにとってお気に入りの場所みたいです。

大きく成長するため、マクガイバーのためのスペースを確保するのが大変なうえ、肉食でなおかつたくさん食べるから、エサにかかるコストも年々増えているそう。

また体温調整のため、日光浴することも日々の生活に欠かせないらしく、庭に出ると2時間から3時間はそのままだと、スコットさんは語っています。

実際飼うのはなかなか大変そうだけど、飼い主さんカップルの満たされたような表情を見ていると、だんだんトカゲという生き物に興味が沸いてきます。ひょっとするとこの出会いがきっかけとなって、あなたの心にある “新たな扉” が開いてしまうかも!?

参照元:MacGyver the Lizard、Instagram @macgyverlizard、YouTube、The Dodo
執筆=田端あんじ(c)Pouch

この記事の動画を見る