(C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

写真拡大

山崎賢人の主演映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の8月公開に先立ち、予告編の第三弾が公開された。

本作は荒木飛呂彦氏による人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』を実写化したもの。“スタンド”と呼ばれる特殊能力を持つ高校生・仗助が地元で起きた連続変死事件を機に、同じくスタンド使いの凶悪犯・アンジェロと戦うサスペンスストーリーとなっている。

今回公開された予告編の第三弾では、触れるだけで他人のケガや壊れたものをなおすことができるという仗助の「クレイジー・ダイヤモンド」が、破壊されたものを修復するシーンが紹介されている。また、凶悪スタンド・虹村形兆の「バッド・カンパニー」のシーンなど、仗助の敵たちの様子も一部挟みこまれた。なお、本作で登場する「バッド・カンパニー」に描かれている迷彩柄は、原作者・荒木飛呂彦氏が本作のために描きおろしたビジュアルだという。

メインキャストには主人公・東方仗助を演じる山崎賢人をはじめ、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、新田真剣佑、観月ありさ、國村隼、山田孝之、伊勢谷友介などの実力派の俳優陣が起用され、三池崇史監督がメガホンを取った。

映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』は8月4日(金)、全国ロードショー。