駅で弁当を売り始めてから132年 超素朴だった最初の駅弁メニュー

ざっくり言うと

  • 誕生から132年が経つ駅弁の歴史を振り返っている
  • 1885年に宇都宮にある旅館の白木屋が駅で弁当を売り始めたのが発祥とされる
  • 梅干し入りのおにぎり2個とたくあん2切れを竹の皮に包んで売っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング