これまで24回に渡りお伝えしてきたインスタ女子に刺さりまくる超お役立ち連載、スマホカメラの撮り方。今回は、料理編のまとめ記事! 準備から光の活用法、構図の撮り方、おいしそうに撮れる角度など、インスタジェニックな写真になること間違いなしのハウツーをこれでもかと詰め込みました。料理をうまく撮ってインスタいいね!を爆増させたい人、必見です!

写真・文:田代わこ

【カメラマンが教える! いいね! がつくスマホの撮影テク】まとめ#1

その1:撮る前にするアレってなに?

おしゃれな料理写真、自分でも撮れたらいいですよねー。かわいいスイーツや料理など、スマホでサクッと撮ってみんなに見せたい! でも、どんなふうに撮ればいいのでしょう? 構図とか光の当て方とか、知りたいと思いませんか? そこで、プロカメラマンの佐藤朗先生に直撃!「先生、素人でも料理をおいしそうに撮れるテクニックを教えてください!」

すると、意外なアドバイスが…。まず料理を撮る前にやるべき超大切なことがある、というのです。カメラを手にする前にするべきことって、いったいなんでしょう? 特別な道具がいるのでしょうか? 詳しくは…、本編をチェック!

その2:写真でめっちゃ大切なアレを徹底攻略!

いきなり、クイズです! 料理写真の撮影現場で一番大切なものって何でしょう? 正解は、「カメラ!」ではありません。もちろん、カメラがなければ写せませんが、アレがなければ料理も写らないかなー。わかりましたか?

正解は、「光」です! でも、「光」ならなんでもOKって簡単な話じゃありません。佐藤先生によると、「光」がベストとのこと。いったいどんな光? この正解は…、ぜひ本編で!

その3:レースのがあれば、自宅でもプロ級の料理写真が撮れる!

自宅でも簡単におしゃれな料理写真を撮れたらラクですよね。でも、写真スタジオみたいなセットはないし、高そうな照明器具とか買うのは嫌だし、やっぱムリかな……と一瞬あきらめた方、ご安心ください! あるものを使えば、自宅でもプロ級の写真を撮れる環境を作り出せるんです。佐藤先生オススメのあるものとは、レースのアレ! わかります? 全然珍しくないものですよ。たぶん家にあるはず。気になった方は…、本編をクリック!

その4:本当は教えたくない!構図のスゴ技

いつも見栄えがしない料理写真になってしまうとお悩みの方、もしかしたら構図がマズイのかもしれません。ここで、問題です! 例えば目の前に一皿の料理があるとします。どんなふうに撮りますか?・離れた位置から料理のお皿全体を撮る・料理にカメラをぐっと近づけて撮る

上の2点、実はどちらも基本的にはNGなんです! じゃあ、どう撮ればいいの? 佐藤先生によると、スマホカメラの “ある機能” を使えば、迫力あるおいしそうな写真が撮れるというのです。その機能はどんなカメラにもついていて、特別なアプリを入れる必要もありません。「アレかな」とひらめいた方、ぜひ本編でチェック!

その5:おいしそうに見えるアレを完全マスター!

光の使い方や構図のスゴ技も覚えたのに、まだおいしそうに撮れない…。どうすればいい? またまた佐藤先生に聞いちゃいました! すると…プロカメラマンは、おいしそうに見えるアレにこだわっていたことが判明! このポイントを押さえないと、どんなに見た目バッチリな料理でも残念な写真になってしまうというのです。わかりますか? ヒントは「斜め上!」って、ほとんど答えですが、この続きは本編でどうぞ!

その6:スッピンNG!料理だってメイクしてほしい〜!

スッピンで自撮りしてインスタに載せるなんて、絶対無理。そう思う人は多いのに、料理を撮った写真はスッピンのまま載せていませんか? これ、NGなんです! プロカメラマンはほぼ間違いなく写真を編集しています。人物だけでなく、料理だってメイクしてほしいんです!

でも、どうすれば料理写真をメイクできるの? 専門の写真編集ソフトなんて持っていないし…。大丈夫、ご安心ください! みんな持ってるアレを使えば、だれでも簡単におしゃれメイクができちゃいます! 本編では佐藤先生による編集テクも載ってますよ〜。詳しくは…、記事をチェック!

その7:最後の切り札!スタイリングを覚えていいね爆増!

もっともっとおいしそうに料理写真を撮りたい! たくさんいいねが欲しい! それなら、プロが必ずやっているスタイリングを覚えるしかありません! 急にハードルが上がった感じですが、大丈夫。佐藤先生に、初心者でもわかるようなスタイリング術を聞いちゃいました。

そのポイント、ひとつめはイメージを持つこと! 写真のイメージに合わせて、スタイリングも考えていきます。そして、ポイントふたつめは、の使い方! それを使えば、料理写真が激変しちゃいます。詳しくは…、本編でチェック!

おわりに

料理写真のまとめ編、いかがでしたか? 佐藤先生のテクニックをマスターすれば、カメラが苦手な人でもきっと「おいしそうな」料理写真を撮れるようになるはず。“習うより慣れよ” ともいうので、ぜひこの記事を参考に、いろいろな料理写真を撮ってみてくださいね!

Information

佐藤朗先生の新刊情報!

『おいしいかわいい料理写真の撮り方』(イカロス出版)¥1458スマホのテクニックと料理写真のノウハウがいっぱい詰まった本が出版されました!フードスタイリングも学べて、撮り方例もいっぱい。ぜひお手に取ってみてくださいね!

佐藤先生の写真体験教室情報

佐藤先生の料理写真体験教室、8月のスケジュールがアップされています! 人気教室なので、レッスン受けたい方はお早めに予約してくださいね 詳しくは、料理写真教室をご覧ください!

プロフィール

佐藤 朗(さとう あきら)フリーランスフォトグラファー。日本大学芸術学部卒業。有名雑誌や書籍、Web媒体などで活躍。また、料理写真専門のカメラ教室フェリカスピコを主宰、毎月各地で開かれる教室は常に満席となる人気ぶり。著書に『もっとおいしく撮れる!お料理写真10のコツ』(青春出版社)。 Instagram:@felica_spico

田代 わこ(たしろ わこ)出版社勤務を経て、フリーランスのライター・エディターに。主にエンタメ系コンテンツ記事を執筆。趣味は美術鑑賞。ananwebでは「女子的アートナビ」を連載中です!