B1A4 ジニョン「7年目のジンクス?怖くない。僕たちはお互いのことが本当に好きだ」

写真拡大 (全2枚)

“万能ドル”B1A4 ジニョンが「BIG ISSUE」のカバーを飾った。

B1A4のジニョンは、最近発売されたライフスタイル雑誌「BIG ISSUE KOREA」の表紙モデルの主人公に抜擢された。

グラビア撮影直後に行われたインタビューでジニョンは、「B1A4のカムバックについて一番悩んでいる」と率直に語り、「ファンだけではなく、人々に喜んでもらえるような音楽を作るために悩み、努力している」と伝えた。

アイドルグループは7年を超えることが難しいという“7年目のアイドルのジンクス”については、「メンバーたちと一緒にやらなければならないことが多すぎる。話したいことも多いし、お互いのことが本当に好きだ。だからそれは怖くない」と答え、B1A4のメンバーたちに対する変わらない愛情や固い友情を表した。

また、俳優とプロデューサーとしての悩み、Mnet「プロデュース101」に対する思い、これからの夢などについても語ったということで期待を高めている。

「BIG ISSUE」は販売額の半分がホームレス出身の販売員の収入となり、ホームレスの自立を支援する雑誌だ。韓国のほかにもイギリス、オーストラリア、日本、台湾などで発行されており、海外ではポール・マッカートニー、ベネディクト・カンバーバッチ、コールドプレイ、韓国ではハ・ジョンウ、ペ・ドゥナ、イ・スンギらがカバーモデルを飾った。