MFエデン・アザールが回復をアピール

写真拡大

 チェルシーのMFエデン・アザールが14日、自身のインスタグラム(@hazardeden_10)を更新し、順調な回復ぶりを伝えている。

 アザールは6月に行われたベルギー代表のトレーニング中に負傷。右足首の骨折と診断され、手術を実施していた。

 14日にインスタグラムを更新したチェルシーのエースは、「良い週だ。ギプスは外れた。今は1人でフィットネスを戻しているよ」とファンにメッセージ。ジムでトレーニング中の自身の写真もアップし、15日17時の時点で約30万件の「いいね!」が寄せられている。


●プレミアリーグ2017-18特集